CATEGORY:ボルトアクション

2013年03月28日

MSR〜丸ごと変えました〜

MSRは前回VSRのセットピンが使える様に加工しましたが、思い切って丸ごとかえてみました。



一見普通ですが…




トリガーBOXを丸ごとVSRの物にしてみました!
現状普通に使えます。

大まかな加工としては
レシーバーに固定用のねじ切り
トリガーBOX後方のネジ穴の拡張とVSRのトリガーガードを引っ掛ける角の除去
ボルトセーフティの加工
トリガーの延長

ざっとこんなもんです。

まずセットピンをセットしたトリガーBOXをレシーバーに差し込んで(ボルトセーフティは外しとく)、トリガーBOX前側固定用ネジをレシーバーに切ります。



この時ネジ穴がくるレシーバー部分をトリガーBOXの曲面形状に合わせて削っときます。

レシーバーの加工はこれだけです。


次にトリガーBOXの加工を。
VSRのトリガーガードを引っ掛ける角を除去するのと



トリガーBOX後方の固定用ネジ穴を真っ直ぐスリット状に広げます。




これでトリガーBOXをレシーバーに取り付けられる様になるのですが、ボルトセーフティが前後に長くこのままだとレシーバーの穴に入りません。
なのでボルトセーフティを現物合わせて削ります。


スムーズに動いてボルトセーフティが効けばOKです。

次はトリガーの加工を。
VSRトリガーは根元で切って、MSRトリガーは適当な所で切ってVSRトリガーと合体させます。



一応トリガー内部に穴を開けてシャフトでつないでます。

セーフティレバーはVSRのが使えなくは無いですが気に入らなかったのでMSRの物を使用しました。
こちらも現物合わせで削って調整すればつかえます。

ここまで加工すれば完成です。





同じカテゴリー(ボルトアクション)の記事画像
マルイ M40A5
Mk13Mod5
魔パッキンVER2 (VSR用)
MSR セットピンをなんとかしよう
MSRのシリンダー
MSR
同じカテゴリー(ボルトアクション)の記事
 マルイ M40A5 (2016-12-25 00:28)
 Mk13Mod5 (2013-04-24 06:13)
 魔パッキンVER2 (VSR用) (2013-04-20 01:49)
 MSR セットピンをなんとかしよう (2013-02-15 02:35)
 MSRのシリンダー (2013-02-13 02:29)
 MSR (2013-01-24 03:02)

Posted by タガート  at 02:43 │Comments(0)ボルトアクション

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。