CATEGORY:

2014年10月14日

自作レンズガード

前回の更新から約2ヶ月も経ってました。

久々の更新は今更ながらの「自作レンズガード」

今回はパチホロ用を作ってみました。

材料はガスマスクのレンズに使って余っていた2mm厚のポリカーボネート板。

これをパチホロのレンズとシュラウドに合わせて切り出します。


大体長方形に切り出せば良いんですが、シュラウドがラウンド形状になっていて、パチホロ本体との隙間が真ん中位しか2mm無かったので今回は変な形になってます。


そして、切り出したパーツをライターなんかで炙って、パチホロに合わせて曲げてやります※炙り過ぎると気泡が入ったりして汚くなるので注意。




出来上がったパーツをパチホロに差し込んで完全です。








Posted by タガート  at 00:13 │Comments(2)

COMMENT
後ろ弾くらってからはAliexpress.comの使い捨てにしても惜しくない価格の物やオク中古品だけ使ってます。
前なら兎も角後ろはねぇ・・・
Posted by HumbertHumbert at 2014年10月14日 00:23
Humbert様

今回は余り物の材料でやってみましたが、100均ゴーグルのレンズが一番お手軽ですね。

前は割れた事有りますが後ろは無いんで割れたら凹みますね…
Posted by タガート at 2014年10月15日 00:35
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。