CATEGORY:ガスショットガン

2017年12月13日

マルイ ブリーチャーのフォアエンドのロック対策

今回の記事はマルイのM870ブリーチャーのフォアエンドのロック対策です。



ブリーチャーで発砲後にフォアエンドが何かに引っかかってコッキング出来ない事が多々有ります。

発射後なのでエレベーターとチャンバーとノズルに弾が詰まるのでは無く、アクションバーロック辺りの動きが悪いのだろうと睨んでバラしてみました。



バラしてみたら予想通り、アクションバーロックの待機位置が悪くアクションバーのスロープに潜り込まず、アクションバーが引けない状態でした。

本来ならノッカーが前進してる状態だとアクションバーロックが若干下を向きアクションバーの下に潜り込み、コッキング後アクションバーロックが画像の位置まで上がり、発射後また下がります。
何回か動きを見て見ましたが必ずと言っていい程引っかかるので、アクションバーのスロープを広げたのと、アクションバーロックの上側の角を落として引っかからない様にしてみたら快調に動く様になりました。
あんまり削り過ぎるとコッキング後フォアエンドがロックされなくなるので気を付けて下さい。





同じカテゴリー(ガスショットガン)の記事画像
ブリーチャー続き
返ってきたKSG
マルイKSG買いましたが…
欠陥では…
エレノア・ショットガン!?
同じカテゴリー(ガスショットガン)の記事
 ブリーチャー続き (2017-12-16 01:14)
 返ってきたKSG (2016-11-07 09:24)
 マルイKSG買いましたが… (2016-09-17 22:52)
 欠陥では… (2014-12-23 00:42)
 エレノア・ショットガン!? (2012-07-27 14:14)

Posted by タガート  at 00:57 │Comments(0)ガスショットガン

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。